新型コロナウイルス感染拡大防止策について
詳細はこちら

ハナへナを考える

うちのお店がハナへナを導入してから

二ヵ月がたちました。

以外にまだ二ヵ月ですw

以前はケミカルヘナは経験がありました。

100%ヘナ&インディゴは初めてでした。

導入した直後は、そりゃーハナへナの記事ブログを

読み漁りましたよ!

最初は下関の講習でもお世話になったジオさんに

相談しました。

トリートメント感覚で入れようと思ったんですが

結局全部仕入ちゃいましたが。

最初のころは、白髪を染める事だけに集中して

勉強しました。

いろいろ見えてきました。

先日、下関のハナへナ講習に参加してきました。

いろいろな方と出会いました。

もちろん、ジオさん、仙人も初対面です。

講習では、やはり白髪染めの感覚で質問してました。

先ほども、白髪染めのブログも書きましたが

その時、言われました。

どSさんと仙人に

ハナへナを白髪染め、カラーとしての感覚だと

本来のハナへナの良さから、ずれてしまうんじゃないかと?

そういう言い回し方だったか、はっきりしてませんが、

そんな意味だったと思います。

白髪染めとして考えるとうまくいかない。

そんな感じだったかも。

ともあれ、ハナへナをやる意味は?


傷まない?

艶がでる?

白髪が染まる?

最近思う。

ただ、なんとなくいいから

ハナヘナはケミカルではありません!

合う人だけが合う。

好きな人は好き。

だって

ただの

インドの草ですから。

良いものは良い
ただ、それだけ。。。
WEB予約
ご予約はお電話又は24時間いつでも予約をお使いください。 ご希望のお時間、お日にちがある場合はお早めにご予約ください。 当日の予約はお電話にて承っております。 ネットでは空いていなくても、入れる場合がございます。
ハナヘナについて
しのさんをフォローする
町田 淵野辺|ヘアサロン 美容室 COZiNESS

コメント

タイトルとURLをコピーしました